皿ヶ嶺の植物図鑑 モミジガサ 科名一覧リスト 名前一覧リスト 図鑑TOP

科名 キク科
学名 Cacalia delphiniifolia

北海道〜九州の山地の湿った樹林周辺に群生する、草丈60〜80cmの多年草。上部には短いちぢれた毛がある。
葉は互生し、葉身は長さ15cm、幅20cmに達し、長い葉柄は茎を抱かない。葉はモミジ状に裂け、表面は無毛で裏面にはまばらに絹毛がある。下部の葉は深裂し葉柄が長いが、上部の葉は中裂で葉柄も短い。
花期は8〜9月。茎の先端が分枝し、円錐花序状を作って、やや紅紫色を帯びた白色の管状花だけの頭花を多くつける。その花冠は5裂し、雌蕊の先の柱頭は2つに分かれて反り返る。総苞は長さ8〜9mmの筒状で淡緑白色、総苞片は5個。
そう果は長さ5mmで無毛。
名前の由来:葉が開く前の状態が折りたたまれた傘に似ていること、開いた葉の形がモミジ葉に似ていることから付けられた。

1月
 
2016年1月下旬撮影  
2月
 
2015年2月中旬撮影   2017年2月中旬撮影
4月
 
2017年4月上旬撮影   左の写真のトリミング
2015年4月下旬撮影 2017年4月下旬撮影
5月
 
2016年5月上旬撮影   2017年5月上旬撮影
2012年5月中旬撮影 2014年5月中旬撮影
 
2016年5月中旬撮影  
6月
2015年6月上旬撮影 2016年6月上旬撮影
 
2017年6月中旬撮影  
 
2015年6月下旬撮影   2016年6月下旬撮影
 
2017年6月下旬撮影  
7月
2014年7月上旬撮影
 
2015年7月中旬撮影   2017年7月中旬撮影
 
2014年7月下旬撮影   2016年7月下旬撮影
 
2016年7月下旬撮影   2017年7月下旬撮影
8月
2015年8月上旬撮影 2016年8月上旬撮影
 
2016年8月上旬撮影   左の写真のトリミング
 
2017年8月上旬撮影  
 
2014年8月中旬撮影   2016年8月中旬撮影
 
2016年8月中旬撮影  
 
2016年8月下旬撮影  
9月
 
2015年9月上旬撮影  
 
2014年9月中旬撮影  
2012年9月下旬撮影 2015年9月下旬撮影
 
2016年9月下旬撮影  
10月 
 
2016年10月上旬撮影  
 
2014年10月中旬撮影   2015年10月中旬撮影
 
2016年10月下旬撮影   左の写真のトリミング
11月 
 
2016年11月中旬撮影  
 
2014年11月下旬撮影   2015年11月下旬撮影
12月
 
2015年12月下旬撮影   2016年12月下旬撮影



inserted by FC2 system