皿ヶ嶺の植物図鑑 ツリバナ 科名一覧リスト 名前一覧リスト 図鑑TOP

科名 ニシキギ科
学名 Euonymus oxyphyllus

日本全土の山地の落葉広葉樹林中の谷筋に生える樹高3〜5mの落葉低木。樹皮は灰色で平滑。
葉は対生し、長さ15cm、幅5cmほどの卵形から長楕円形で先端は長く尾状に伸びて尖る。葉には細かい鋸歯がある。5、6月頃に葉腋から長さ6〜15pの花柄を出し,緑白色から淡紫色の小さな5弁花を多くつける。
果実も長い柄にぶら下がり、最初は緑色〜赤褐色の種皮に包まれているが、秋に割れて中から真っ赤な種子がのぞいて美しい。
名前の由来:「吊り花」で、花も実も葉腋からぶら下がって咲くことに由来する。

5月
 
2016年5月中旬撮影  
2014年5月下旬撮影 左の写真のトリミング
2015年5月下旬撮影 2016年5月下旬撮影
6月
 
2014年6月上旬撮影   2017年6月上旬撮影
 
2017年6月上旬撮影  
2015年6月下旬撮影    
7月
 
2015年7月上旬撮影  
 
2014年7月中旬撮影  
 
2015年7月下旬撮影   2016年7月下旬撮影
 
2017年7月下旬撮影  
8月
 
2015年8月上旬撮影  
 
2015年8月中旬撮影  
9月
 
2017年9月中旬撮影   左の写真のトリミング
 
2014年9月下旬撮影  
10月
 
2014年10月上旬撮影   2014年10月上旬撮影
 
2014年10月下旬撮影  



inserted by FC2 system