皿ヶ嶺の植物図鑑 ノアザミ 科名一覧リスト 名前一覧リスト 図鑑TOP

科名 キク科
学名 Cirsium japonicum

田畑の畦や土手の草むらに生える最もふつうのアザミ。頭花は紅紫色で、すべて筒状花の集合。
若い根生葉や新菜はゆがいて水にさらせば、お浸し、和え物、炒め物などで食べられる。若い葉の棘はゆでると柔らかくなる。
名前の由来:野にあるアザミの意味。アザミの多くは夏から秋にかけて開花するので、「アザミ」は夏の季語だが、ノアザミだけは春に咲き、≪春≫の季語となっている。

4月
 
2017年4月上旬撮影   2017年4月上旬撮影
5月
 
2016年5月上旬撮影  
2015年5月中旬撮影 2017年5月中旬撮影
 
2015年5月下旬撮影   2016年5月下旬撮影
 
2016年5月下旬撮影   2017年5月下旬撮影
 
2017年5月下旬撮影  
6月
2014年6月上旬撮影 2017年6月上旬撮影
 
2013年6月中旬撮影   2013年6月中旬撮影
 
2017年6月中旬撮影   左の写真のトリミング
 
2015年6月下旬撮影  



inserted by FC2 system