皿ヶ嶺の植物図鑑 フクロシダ シダ科名リスト 名前一覧リスト 図鑑TOP

科名 イワデンダ科
学名 Woodsia manchuriensis

山地のやや湿った岩上などに生える長さ10〜40cmの夏緑性シダ。太く斜上する根茎から約30cmの淡緑色の2回羽状の葉を束生する。
根茎と葉柄基部の鱗片は長さ2〜4mmの披針形、全縁か縁にまばらに突起があり、淡褐色だが黒褐色の条が出ることがある。
葉は表裏ともに平滑で無毛。葉質は薄い草質で淡緑色だが、裏面は白味を帯びており、葉身は先が尖り、基部の方は次第に小さくなる。
葉柄は葉身よりもかなり短く、長さ2〜7cm程度。
胞子嚢群は中肋寄りにつき、包膜は丸い袋状である。
名前の由来:包膜の形が袋状になっているのでこの名がある。

6月
2014年6月中旬撮影
 
2017年6月下旬撮影   2017年6月下旬撮影
8月
2014年8月上旬撮影 2017年8月上旬撮影
9月
2014年9月中旬撮影 2014年9月中旬撮影



inserted by FC2 system