皿ヶ嶺の植物図鑑 イワタバコ 科名一覧リスト 名前一覧リスト 図鑑TOP

科名 イワタバコ科 
学名 Conandron ramondioides

本州〜南西諸島に分布し、台湾にも見られる多年草。谷間の湿った崖や水の滴る岩壁に着生する。葉は根生して垂れ下がって生えている。葉身は普通長さ6〜15cmだが、50cmにまで成長するものもある。葉はしわのある楕円状卵形で先は鋭くとがり、基部は翼をもつ柄に連なる。縁には不ぞろいな鋸歯がある。 8月頃に高さ10〜20cmの花茎を出して花をつける。花冠は径約1〜1.5cmで5裂し筒部は短い。雄ずいは5個あり、花冠の基部に着き花糸は短く、葯は直立している。
名前の由来:ナス科のタバコに似た葉をもつので「岩煙草」と名付けられた。また若葉が食用にできることから別名イワヂシャ あるいはイワタカナとも呼ばれる。

3月
 
2017年3月中旬撮影   左の写真のトリミング
4月
 
2016年4月下旬撮影  
5月
 
2015年5月上旬撮影  
 
2014年5月中旬 根元から出ているのは前年の実   2016年5月中旬 前年の実あり
 
2017年5月中旬撮影  
 
2017年5月下旬撮影  
6月
2015年6月上旬撮影 2016年6月上旬撮影
 
2017年6月上旬撮影  
 
2015年6月中旬撮影   2017年6月中旬撮影
 
2017年6月下旬撮影  
7月
2014年7月上旬撮影 2016年7月上旬撮影
 
2013年7月中旬撮影   2015年7月中旬撮影
 
2015年7月中旬撮影   2016年7月中旬撮影
 
2017年7月中旬撮影  
 
2014年7月下旬撮影   2015年7月下旬撮影
 
2015年7月下旬撮影   2015年7月下旬撮影
 
2016年7月下旬撮影   2016年7月下旬撮影
 
2017年7月下旬撮影  
8月 
 
2013年8月上旬撮影   2013年8月上旬撮影
 
2014年8月上旬撮影   2016年8月上旬撮影
 
2016年8月上旬撮影   2017年8月上旬撮影
 
2016年8月中旬撮影   2017年8月中旬撮影
 
2017年8月中旬撮影   左の写真のトリミング
 
2017年8月中旬撮影  
9月
 
2016年9月上旬撮影  
 
2017年9月中旬撮影   左の写真のトリミング
10月
 
2016年10月上旬撮影   2017年10月上旬撮影
 
2017年10月上旬撮影  
11月
 
2016年11月中旬撮影  
 
2015年11月下旬撮影   実  



inserted by FC2 system