皿ヶ嶺の植物図鑑 アサガラ 科名一覧リスト 名前一覧リスト 図鑑TOP

科名 エゴノキ科
学名 Pterostyrax corymbosus

近畿地方以西の日当りの良い谷間に生え、高さ5〜10mに達する落葉高木。葉は互生し、広楕円形で先端が急にとがり、長さ6〜14cm,縁に低い鋸歯があり,質はやや厚い。5〜6月頃、前年枝の側芽から2〜3枚の葉をつけた円錐花序を下垂する。花は白く、長さ約1cmで5裂した花冠と10本のおしべがある。
樹皮は淡灰褐色でコルク層が発達し、縦に裂け、若枝に星状毛がまばらにつく。果実は10月に熟し倒卵形、長さ1cm程度で5翼がある。
※ 樹皮に近い周辺部の材はマッチの軸木などに利用される。
名前の由来:材が軽くて軟らかく折れやすいので、皮をとったアサの茎,すなわち麻殻にたとえられる。

2月
 
2017年2月上旬撮影  
3月
 
2016年3月中旬撮影  
 
2017年3月下旬撮影   2017年3月下旬撮影
4月
 
2016年4月下旬撮影  
5月
 
2016年5月上旬撮影   2016年5月上旬撮影
 
2016年5月中旬撮影   2016年5月中旬撮影
 
2014年5月下旬撮影   左の写真のトリミング
 
2016年5月下旬撮影   2016年5月下旬撮影
 
2016年5月下旬撮影  
6月
 
2015年6月上旬撮影   2015年6月上旬撮影
 
2014年6月中旬撮影   2014年6月中旬撮影
 
2014年6月中旬撮影   2014年6月中旬撮影
7月
 
2014年7月中旬撮影  
9月
 
2016年9月上旬撮影  
11月
 
2015年11月上旬撮影  
 
2015年11月下旬撮影  
12月
 
2016年12月中旬撮影   2016年12月中旬撮影
 
2015年12月下旬撮影  



inserted by FC2 system